口コミで本当に稼げると評判!「愛咲ルイのマネコン」の全て

「副業に挑戦したいけど、時間に余裕もないし自信もないし・・」

もしこのような気持ちを持った方がいたらマネコンをお勧めします!なぜならマネコンは時間も自信もない人がちゃんと稼げるノウハウがぎゅっと詰まっているからです。

ただのコンビニ店員でこれといった学歴もない、スキルもない中で僕はマネコンに挑戦しましたが、今では毎月40万くらい稼げているんですから「誰でも稼げる」と自信を持って言います(笑)

このサイトを読んでいただければマネコンがどういったビジネスなのか、どんなメリットがあり、他の副業ビジネスとどう違うのか分かっていただけると思っています。

マネコンの参加料金

マネコンの参加料金

マネコンの稼げるノウハウを手にいれるには初めに参加料金が必要です。

「ただより高いものはない」とよくいいますが、無料で手に入れた無価値な情報をもとに副業を始めても失敗する確率が高いですし、それを繰り返して「労力と大切な時間」を失う事を考えると、価値あるノウハウを一発で手に入れる方がシンプルに考えて効率的だと僕は思います!

マネコンの参加料金は「9800円」

仕事を始めるのに最初の段階で9800円が掛かると聞いてどうでしょうか?

高いと感じる人と安いと感じる方もいるでしょう、ただどんな仕事を始めるにも道具やソフトが必要であったり、制服を購入しなければならなかったりしますよね。

マネコンを始めて4ヶ月になる何のスキルもない僕が毎月40万ほど稼げているから言える事ですが、9800円で「稼げるノウハウ」を手に入れる事が出来ると考えたら、かなり良心的な値段だと思います!

追加費用の請求一切ナシ!

ネットで副業にチャレンジした方の口コミを見てると「初期費用だけで終わらず、次から次へと追加費用を要求された」という書き込みを目にした事がある方も多いのではないでしょうか?

どうやらよくある手口の一つのようですがマネコンでは追加費用は一切必要ナシ!「9800円」でマネコンの「稼げるノウハウ」が確実に手に入るので、過去に追加費用を要求された経験からマネコンを懸念されている方はご安心ください!

マネコンはこれまでになかった副業モデル!

マネコンはこれまでになかった副業モデル!

僕自身も4ヶ月前はギャンブルで200万の借金を背負って崖っぷち状態だったので、出来るだけ評判の良いビジネスを探していましたが、マネコンの口コミはどれも高評価なんですよね。ではなぜマネコンがここまで評価を受けていて話題になっているのか紐解いていきましょう。

愛咲ルイ先生が講師!

2019年のミスコンテストの日本代表であり、世界的セレブ達とのパイプを持つ愛咲ルイさんが講師としてスマホ設定や未来の夢への手助けをしてくれるのがマネコンのアイデンティティでもあります。

ミスコン代表、世界的セレブと聞くと尻込みしてしまいますが、ルイさんの経歴を知る事でなぜマネコンの代表として愛咲ルイさんが抜擢されているのかお分かりいただけると思います!

~愛咲ルイさんの経歴~

1979年に茨城県で生まれ、冴えない貧乏主婦だったが40歳手前にマネコンと出会い、YouTubeを活用したマネコンビジネスで手に入れたマネーを自らのビジュアルに注ぐことで2019年のミスコンテストの日本代表に選出される偉業を成し遂げる。

世界的なセレブたちとのパイプを存分に活かした情報収集で「働かずして収入を得る」不労所得ライフを日々検証している。

今となっては世界的なセレブのルイさんですがつい最近まで田舎の貧乏主婦だった経歴があるからか、とってもフレンドリーですし僕のような若造相手にも同じ目線に立って話を聞いてくれる”人格的にも素晴らしい方”だと思います!

流行のYouTubeを活用したビジネス!

最近では元ZOZOTOWNの前澤友作氏やジャニーズ事務所の嵐がチャンネルを開設したり拡大が止まらないYouTube市場ですが、マネコンは全世界19億人の利用者を抱えるYouTubeを活用して「初心者でも簡単に稼げるノウハウ」を編み出しました。

「ユーチューバーになれって事?」

と思う方が殆どかと思いますが違います!

一般的にユーチューバーといえば毎日の動画投稿、編集、ネタの企画、知名度を含めた自己ブランディングが必須項目ですが、マネコンでは毎日動画を撮影したりネタを探す必要がなく初心者でも簡単に再生回数を稼げるノウハウを教えてくれますし、顔出しの必要もないので身バレの心配も一切ありません!

最近は副業としてYouTubeを始める方も多いようですが、この新たな手法がマネコンを「今までになかった副業モデル」と称する由来のひとつです。

不労所得ライフをアシスト!

「不労所得なんて本当?」

そう思う方が殆どだと思いますし、マンションや株を持っているわけでもないのにどうやって不労所得ライフを送るんだと疑問を持つのは当然ですが、マネコンでは超シンプルで簡単な方法を実践するだけで不労所得ライフを送れるアシストをしてくれます。

もちろん特別なスキルも必要ありませんし、既に不労所得ライフを実践済みの愛咲ルイさんが教えてくれるので「難しい設定」「複雑な作業」も一切必要ありません!

自分が目標とする収入金額や環境にマッチした不労所得を提案してくれのも特筆すべき点です、僕はYouTubeと不労所得の二刀流で月40万ほど稼がせてもらっています。

マネコンのココが凄い!

マネコンのココが凄い!

マネコンが他の副業モデルとどう違うのかについて説明させていただきましたが、ここでは僕自身がマネコンを実践して感じたマネコンの凄さについて、いくつかの項目にわけて解説出来たらと思っています!

失敗させない為のサポート陣

副業なのでつい稼ぐ事にばかり注目しがちですが「稼ぐ=成功」と考えると、成功に必要な要素はいくつもありますし成功という結果にはいくつもの「理由」が存在します。

その成功の理由のひとつとして「マネコンのサポート体制」は外せない要素だと感じました。

副業に挑戦した方の失敗談の書き込みを見ると

「作業が複雑で断念した」

「設定が難しくて途中で辞めてしまった」

「どこから手をつけていいのか分からなかった」

というような口コミをよく目にしますよね、これの原因はもちろん個人の理解力のなさであったり、スキルの問題もありますがマネコンはそういった人を失敗させないための手厚いサポートに力を尽くしています。

この僕も高校を卒業してからコンビニのバイトしかしてこなかったのでマネコンを実践する時は不安でしたがサポートの説明も分かりやすかったですし、分からない部分があって問い合わせした時もすぐにレスポンスがあったお陰でつまづく事なく稼げるようになりました。

百戦錬磨の副業コンシェルジュ

副業を始めたいと考えている人もそれぞれの環境に違いがありますよね、「仕事が忙しい人」「資金がない人」「PC作業が苦手な人」それぞれのタイプに合わせて、一番稼げる可能性の高い職業を診断サポートしてくれるプロの副業コンシェルジュが専属でアテンドしてくれるサービスは他に類を見ないです。

僕も今はYouTubeと不労所得の稼ぎで十分満足してますが、今後の人生のために別の副業にもチャレンジしてみたいと思ってるので今コンシェルジュの方に相談中です。

さすが百選練磨のコンシェルジュなだけあって毎日のように僕にマッチした副業についての資料や情報を送ってきてくれるので逆にどれにしようか迷ってしまうくらいです(笑)

嘘みたいな「全額返金保証」

ネットで副業について調べると色々な失敗談や悪評もあるので最初に9800円かかるマネコンを申し込むにはちょっと不安を感じる方もいるかと思うので、そういう方には心強い安心材料になるんじゃないでしょうか?

僕も始める前は「稼げなかったらどうしよう、9800円ドブに捨てる事になったらイヤだな」と思いましたが蓋を開けてみたら毎月40万稼げてしまっているので結果的に取り越し苦労でした(笑)

実際にマネコンのYouTubeと不労所得を実践してみて分かったのは、マニュアルも超シンプルで分かりやすいですし、作業も少ないので「ノウハウ通りにやって稼げない方がおかしい」と思ったので、逆にこの全額返金保証はマネコンの自信の現れなのかなと思います。

実際ネットで口コミを検索しても「マネコンに返金してもらいました」というような書き込みは一切見当たらなかったので間違いないと思います。

怪しいネットビジネスにご注意ください!

怪しいネットビジネスにご注意ください!

僕のサイトを見てくれている方は副業に興味を持っている方が大半だと過程してお話します。

ギャンブルで失敗して200万の借金を背負い崖っぷちだった僕にとってマネコンは救世主ですし、副業を探している方は「今の生活を良くしたい」と思っているか、もしくは「将来のため」だと思いますが、その「需要と目的」を餌として利用した悪徳業者が多いのも現実なんですよね。。

僕は運良くすぐにマネコンと出会う事が出来ましたが、この記事を書くにあたって副業について調べていくうちに悪徳業者の共通点を見付けましたので注意喚起も含めてお伝えしたいと思います。

その① 会社の住所がバーチャル

バーチャルオフィスは仕事場としての機能を持たず、かなり低コストで借りる事も出来るので通常のオフィスを借りにくい悪徳業者が利用するケースが多いです。

もちろん住所がバーチャルオフィスでもしっかりした運営を行っている会社であれば何も問題はないですが、何か問題が起きてしまった時の事を考えると、バーチャルオフィスだと問題が起こりそうになった際も素早く撤退出来るので注意したいところです。

その② 問い合わせに電話をかけても応答がない

そもそも問い合わせで電話をかけたのに応答がない時点で常識的に考えても怪しいですし、そんな会社で副業したくないですがその①で触れたようにバーチャルオフィスを設けて運営している会社だと、そもそもその事務所には誰もいない事も多いので「電話に出ない=バーチャルオフィス」の可能性が高いということです。

その③ 特定商の記載が足りていない

ネットショップやネット事業等の運営する際に法律で義務づけられている「特定商取引法」の事で、消費者に対して開示しなければならない情報です。

そもそもサイトに特定商がない場合は論外ですし、特定商の中に住所の記載がなかったり、電話番号がなかったり、販売価格についての記載がなかったりする場合は怪しいと見て良いでしょう。

その④ 口コミで悪評、または詐欺の報告が多い

どれだけうまい儲け話が謳われていようとも口コミに悪評や詐欺報告が多い場合は避けるべきだと僕は思います。

中には荒らし目的の書き込みもあると思いますが結果的にみて口コミ評判はその体を表します。

口コミで悪評ばかりの店で食事をしたけど良かった!という話はあまり聞いた事ありませんし、逆に言えば口コミで評判の良かったマネコンを選んだ僕は現に成功していますからね。

マネコンの運営会社はどうなの?

イメージ画像01

怪しむべき会社の特徴について書いてみましたが、あえてマネコンを運営する「株式会社ベース」で照らし合わせてみました。

その① 会社の住所がバーチャル

→バーチャルオフィスではない

その② 問い合わせに電話をかけても応答がない

→しっかり対応してくれる(実際に僕が申し込み前にも問い合わせしています)

その③ 特定商の記載が足りていない

→法律で定められた記載情報が全て記載されています

その④ 口コミで悪評、または詐欺の報告が多い

→僕が知る限り悪評、詐欺報告もなし

上記のような結果になりました、仮に今更怪しい部分が見付かったとしても、僕としては現状これだけ稼げているので悩ましいところですが、検証結果からも怪しいところが一つもない安全な会社である事がわかりほっとしています(笑)

まとめ

まとめ

コンビニ店員の経験しかない僕はサイトで記事を書く事も初めてですし、分かりやすい内容になっているか不安ですが一生懸命やってみました!

北海道の片田舎でコンビニバイトするギャンブル好きの元借金200万円の24歳がいう事なので説得力がなさそうですが、逆にこんな僕がマネコンで月収40万稼げるようになったんですから逆に「良い例」なのかなって思ってます!

何より自分の事で精一杯だった僕がこうしてマネコンの良さを伝えようとサイトを作るようになるなんて、四ヶ月前には想像も出来ませんでしたので、マネコンを実践して結果を出す事で人間的にも成長出来ているのかなと思えている事が嬉しかったりもしています。

実はマネコンでは申込み時点でエントリーされる凄いキャンペーンが開催されているんです、近いうちに追記でそれについてもお伝えしたいと思っています。